採用情報

RECRUIT

KISとは

特徴1

1965年「東京工学院」の情報系を専門に扱う為に子会社として誕生。バブル崩壊、リーマンショック、コロナを乗り越え

今年で設立57年目

特徴2

数十年以上、新卒採用しかしていません。
学校卒業してから一貫してKISに所属しているひとしかいません!!

専門学校から誕生した会社だからこそ

人を育てる文化がある

特徴3

新卒採用の基本給UP(22年入社より)若い人に頑張って欲しいとの思いから給与を改定致しました。

仕事頑張りましょう!

特徴4

奨学金返還補助制度
大学・専門学校で奨学金を使い、社会人になる返済する人が対象。給与とは別で支給します。

10,000円×60か月
=600,000円

募集要項

当社では、以下の人材を募集しています。

職種
システムエンジニア・プログラマー
募集対象
2020年3月卒業予定の学生(専門学校、短大、大学、大学院)
勤務地
北参道または都内作業場所
給与(支給実績)
大学院卒 225,000円
大学卒 222,000円
短大専門卒 210,000円
諸手当
奨学金返還補助制度
就学金を受けている学生のみ適応されます。10,000円/60ヶ月を給与とは別に支給いたします。

通勤費(100,000円/月まで)、残業代、住宅手当(賃貸契約居住者世帯主)、家族扶養手当、役付手当
加入保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
勤務時間
09:00~18:00
休日休暇
完全週休2日制、祝祭日、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇、育児休暇、出産休暇 等
2018年度年間休日約120日
賞与
年2回
昇給
年1回
募集要項に関してご質問
管理部  担当:河原
TEL. 03-5413-5261
E-mail:saiyo2023@kisweb.co.jp

選考の流れ

2020年入社新卒採用の選考は、以下の通りとなっております。

説明会を申込

saiyo2023@kisweb.co.jp

へメールをください。

説明会・1次選考(適性テスト)

説明会実施後、適性テストを受けていただきます。

2次選考(管理職面談)

1次選考合格者は、約1~2週間後に2次選考を実施いたします。
2次選考は入社後上司となる、管理職と面談です。
入社動機など基本的な質問をするので、リラックスして参加してください。

最終選考(役員面談)

2次選考合格者は、約1~2週間後に最終選考を実施いたします。
鋭い質問もあるので、事前に自己PR等を再度見直して、参加してください。

内定

内定をもらったら、必要書類を用意して手続きをします。
一緒に働くのを楽しみにしてます。

選考に関してご質問
管理部  担当:河原
TEL. 03-5413-5261
E-mail:saiyo2020@kisweb.co.jp

研修制度

新人研修

4月上旬 基礎研修

会社のルールやビジネスマナーなど社会人としての基本的なことを学んでもらいます。

4月中旬~5月下旬 言語研修

1ヶ月は先輩社員による言語研修を行います。毎日異なる先輩社員が教えてくれるので、今後の社内コミュニケーションを円滑になるようにしています。
それ以後は、内部研修と外部研修の両方を活用し、プログラマとしての基礎知識を身につけてください。

7月1日 配属

3か月に及ぶ研修も終了し、先輩社員とともに開発作業開始!!

中堅研修(入社5年目から10年目前後)

チームをまとめ上げる為のスキルを磨いてもらいます。開発者としてのスキルをあげていくことはもちろん、チーム一丸となって開発を行う為の姿勢や考え方を学び、チームの力を最大限に引き上げるためのスキルを身につけてもらいます。

管理職研修(入社15年目前後)

会社組織を運営するためのスキル収得してもらいます。人をまとめるスキルはもちろん、部下の育成方法など会社運営に必要なスキルを異業種の方と交えて磨いてもらいます。

社員の声

2017年入社 文系A氏

入社の動機は?

多くのIT企業を見てきたけど、新卒採用だけで成り立っている会社&設立50年以上と特異な点があって自分の性格に合うと感じたため。

入社してみてどう?

文系だったため、最初ついていけるか大変不安であった。しかし、研修では先輩社員がマンツーマンで言語の指導をしてもらい、不明点等もすぐにその場で解決。苦労したけど、研修期間内に研修課題はクリアできた。

新人研修後、実際の仕事はどう?

先輩と同じ現場で開発業務に参画しました。先輩がコントロールしていたこともあり、残業はほぼないです。年明けから別のプロジェクトに参画予定で、これから本格的な開発業務に取り組むとのことなので身を引きしめていきたいと思う。

就活生へのアドバイス

客観的に自分を見てくれる人からのアドバイスを受けるといいと思います。自分では気づかない強みを知ることができるはず。また面接では正直に飾らずありのままの自分で勝負してください。 飾ったり、ウソをついても面接官は見抜いています!まずは自分が何をしたいのか、説明会を沢山見て回ってみてください。